LivingCAN

アレも、コレも出来る!リビキャンが新しい住まいのカタチを提案します。

TOPICShot news

TOPICS

現在建築中の羽島市のY邸を現場よりご紹介します!

2020.6.7 芒種

こんにちは! 岐阜の工務店リビキャンの建築士、斎藤です。

真夏のような日差しの中、今年もアジサイが色づきはじめました。

 

 

本日は羽島市のY邸の現場をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

敷地の条件で東西南北に対して45度傾いており、間取りを考えるときに

施主様と何度もプランを見直してきました。

ポーチが広く、その中にストーブの煙突が出るため屋根が一部切り取られています。

先日足場が取れ、外観が見えるようになりました。

 

 

リビングは勾配天井で梁が現わしになっています。

12帖の子ども部屋がリビングの東(写真右奥)に接し、

3段のステップで上がるようになっております。

平屋でも上がり下がりのできる楽しさを出すことがお客様の一番のご要望でした。

 

ダイニングの主役は写真手前のストーブか、写真正面のTVスペースか。

ストーブの背面に貼るタイルやアクセントの壁紙を決める際、

迷っていらっしゃいますが、どんな内装になるのか楽しみです。

 

和室は古民家調の濃い色にまとめます。

建具枠や天井の廻縁や畳よせも黒色に塗装いたしました。

障子の格子にも同じ色にするため、今日は建具屋さんに塗料を

お渡ししました。

格子のデザインは施主の奥様がお決めになりました。

 

 

これは和室の地窓の上の壁に付ける長押です。

飫肥杉の材料を大工さんがオリジナル加工してくださいました。

 

 

 

和室の造り方も各お家いろいろです。

その家の良さを出せるようにお好みやイメージご予算に合わせてご提案させていただいております。

 

次回は内装工事が始まったころにお知らせいたします。

 

CONTACTLIVICAN CONTACT

リビキャンを「見て・聞いて・知る」
個別見学会を随時開催中です。
お客様の「ワガママ」を実現できる住まいに
出会うチャンス!
素材のコト 家づくりのコト 土地のコト
融資のコトぜひお気軽にご相談ください。
お電話でのお問合せは、9:00~17:30に
お問い合わせくださいませ。

個別見学会
ご予約フォーム

お名前
ご連絡先
E-mail
希望日時